テーマ別掲示板

新しいトピック〕〔トピック一覧〕〔ホーム

広汎性発達障害について話しませんか? トピック削除
No.1425-TOPIC - 2008/11/26 (水) 00:49:52 - ゴラス
広汎性発達障害とは?


自分や家族が広汎性発達障害と診断されて、「それって何なの?」と、
戸惑っておられる方、情報が欲しい方、同じ立場の方とおしゃべりしたい方、
そのほか、広汎性発達障害について話したい人、
みんな集まれ!

私は、約3年前に広汎性発達障害の診断を受けた本人(当事者)の
30代女性です。

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。
 
- このトピックにメッセージを投稿する -


88件 ( 1 〜 20 )  前 |  1/ 1. 2. 3. 4. 5. /5


アドバイスありがとうございます 削除/引用
No.1425-99 - 2019/11/08 (金) 03:29:39 - 海月
>>いのたま さん

おはようございます。返信ありがとうございました。昨年度の実績
ですが、ドイツ語では単位を修得することができました。「ドイツ語II」
の方はそれほどでもなかったのですが、「ドイツ語I」の方は、単に
単位を修得しただけでなく、評価も最も高かったので、その結果を
英文学がご専門の大学の先生より褒められました。

今の課題はフランス語です。残念ながら、フランス語では単位を修得
できず、ノックアウトされてしまいました。第二学期は失敗ができ
ません。だから、フランス語の勉強に励みたいと思います。

Combien de livers lisez-vous par mois?
(あなたは月に何冊本を読みますか?)

>>実用数学検定で単位認定されるなら別ですが、そうでないなら単位を取得して、専攻を深めることが大事です。


そうでした。私は与えれた条件のもとで、ベストを尽くしたいと
思います。貴重なご意見に厚くお礼を申し上げます。
Merci beaucoup.

海月さんへ 削除/引用
No.1425-98 - 2019/11/08 (金) 00:19:50 - いのたま
通信制大学で勉強を始めて2年目でしょうか。
私の母校には通信制があり、卒業できない方が多かったです。

数学に対するこだわりをいったん保留して、単位を取ることを優先なさってください。
実用数学検定で単位認定されるなら別ですが、そうでないなら単位を取得して、専攻を深めることが大事です。

なお、ここは広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害)のトピックです。
学習障害のトピックではありません。
自閉症スペクトラム障害でも、勉強ができる人は大勢います。

海月さんは「広汎性発達障害(自閉症スペクトラム障害)の当事者は勉強が苦手」という偏見を広めたいのですか?

視野が狭い 削除/引用
No.1425-96 - 2019/11/03 (日) 05:36:10 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

今朝はフランス語の勉強をしました。疑問代名詞と例文の
暗唱です。

発達障害の悩みの一つで、視野が狭いと言われたことがあり
ます。視野の狭さを指摘していたのは、かつての主治医の
先生。視野が狭いから、数学検定のような場でノックアウト
されてしまうという。視野の狭さと感情の安定とは、無関係
でないそうです。私もどこかで焦りがあったようで、だから
こそ、ビジネス雑誌でも「週刊東洋経済」のようなものを
買ったりすることもある。「週刊東洋経済」の読解力の
特集は面白かったです。新井紀子先生の記事が読めてラッキー
でした。

このあと、物理の勉強をする予定です。旺文社の物理の
参考書は素晴らしい。NHKもスペクトルという言葉の説明について、
物理の本を参考にしてくださいといったことを言うならば、
少しは見る気もするのですが、発達障害のキャンペーンだけ
では、痛い気がするだけです。

病名が変わります 削除/引用
No.1425-94 - 2019/10/22 (火) 06:12:27 - いのたま
広汎性発達障害は、ほぼ自閉症スペクトラム症のことです。
http://www.tosca-net.com/hattatusyougai/
2013年、DSM(アメリカの精神医学会が発行するマニュアル)が改定され「自閉症スペクトラム障害(もしくは)自閉症スペクトラム症」と変わりました。
改訂以前から「自閉症スペクトラム」という言葉は使われ、うちの親族も言います。

日本の行政はICD(WHOが公表する国際疾病分類)を採用します。
今年、約30年ぶりに改訂され、日本語訳は「自閉スペクトラム症」になりそうです。
とはいえ、国内の運用は1−2年先です。まだ全文が翻訳・出版されていません。
https://snabi.jp/article/176

現段階では「新病名案」です。
発達障害者支援法の改正の際に、公式に変更になる可能性もあります。
このトピックは、新しい病名が浸透するまで続けようと思っています。

発達障害は様々 削除/引用
No.1425-93 - 2019/10/18 (金) 05:02:03 - いのたま
以前「知人のお子さん」と濁しましたが、甥が発達障害です。
アスペルガーです。幼児期、一通りの検査を受けた上での診断です。
知能面での問題はなく、勉強はそこそこできます。

発達障害は様々です。
「計算する」が苦手ですと、生活に支障が生じます。
とはいえ、延々と算数と数学の話では、他の発達障害の方が書き込みづらくなってしまいます。

勉強の能率をあげるための手段としてテレビの廃棄 削除/引用
No.1425-92 - 2019/10/06 (日) 12:50:59 - 海月
発達障害の皆さん、こんにちは。今日は図書館で積分の勉強を
しました。ベクトルと確率もやらなければなりません。位置ベクトル
が分からなくて、その結果、ベクトル方程式の理解に躓きがある
のが悩みです。

テレビってどう思いますか。発達障害のような方でなくても、
勉強の能率を考えるならば、あんなものはない方がいいと思いませ
んか。テレビにおぼれている結果として、数学ができなくなるほど
痛い話はありません。NHKなんか観なくてもやっていけると思いたい。

ラグビーのワールドカップですか。興味ない。テレビが必要な理由
って何でしょうか。急いで観なければならないニュースって本当に
ありますか。テレビを観ずに数学が得意と自負できるくらいできる
ならば、公務員試験の問題くらい楽勝なのだそうです。

NHKが嫌いというのは、今では政治の問題でした。政治の話は無用な
混乱を招きそうなので、これ以上は立ち入りません。貴重な発言の
場を提供してくださる、いのたまさんに感謝です。

発達検査って受けたことありますか 削除/引用
No.1425-90 - 2019/08/14 (水) 08:11:34 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

今回は発達検査について考えたいと思います。名前は色々あるかと思いますが、
発達検査もしくは知能検査って受けたことありますか。NHKとの関連の深い
ワーカーの方のブログを読んでいてふと思いました。あの検査で示される
結果は、どこまで信用できるのかと。

私が苦手にしているのは、計算問題を暗算で解くという作業と、タングラム
でした。算数の計算問題を暗算で答えるって、一種の口頭試問とは思えない
でしょうか。タングラムにしてもいきなり見せられて、できるものでもあり
ません。無茶なことを要求する検査というのが率直な印象です。大体、あの
検査自体、検査を実施する側も出題意図まで把握しているわけでないという
話を、刈谷市にある教員養成系大学の臨床心理士養成課程の大学院生より
じかに聞いたことがあります。

臨床心理士を養成するあの教員養成系大学の大学院の入試科目は、英語と
研究計画書、心理学、面接だったそうで。数学は入ってないとのことでした。

知能検査の検査結果に振り回されないためにはどうすればいいか、良い
アイデアがあれば、お願いします。

イノベーションに求められる資質 削除/引用
No.1425-87 - 2019/07/13 (土) 19:01:50 - 海月
読解力を高めるにはどうすれば良いのでしょうか。NHKとの関連の深い
方のブログに国語が得意と書いてあった気がするのですが、読解力の
向上のためにコツとなるようなことについては、一切の記述がなかった
気がします。国語が得意の根拠がセンター試験における得点だそうで。

推論なのでしょうか。西洋と書いてあったならば、東洋のことについて
の記述がありそうだと読み進める前に推論できなければ、問題文が
読めたことにならないと、東進ハイスクールの先生が執筆なさった
参考書で読んだことがあります。

薬剤師の方の話では、処方箋から症例名が読めてしまうことがある
そうで。服用している薬って立派に個人情報だと思うのですが、
読めてしまうことが、法律で規制できるものでしょうか。

イノベーションに求められる資質って難しいですね。とはいえ、
こういったことにも挑戦しない限り、貧困のような問題は克服
できないと思うので、頑張ろうと思います。

学習障害を克服するには 削除/引用
No.1425-86 - 2019/07/04 (木) 06:12:07 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

以前、NHKに出ていたワーカーの方の発達検査の問題の解法をみて思ったことは、
意味も考えずに計算している点でしょうか。問題の意図が把握しきれていない。
そもそも、四則演算に不安がある。計算が分からないとつらいことでしょう。

計算であれば、何度も書いたことですが、遠山啓先生の「算数の探険」で
勉強すれば解決しそうですが、では計算とは何かということを考えられない
でしょうか。これも難しい問いであり、この問いに答えようとするならば、
以下の、

新井紀子・新井敏康 著「計算とは何か」(東京図書)

のような本格的な本になってしまいます。とはいえ、この本は難しいと
思います。少なくとも気軽に読めるという本ではありません。

NHKは学習障害の克服に何が有効なのか、考えたことがないのでしょうか。
組織の大きさで問題が解決するなら、こういった問題は過去のものになって
いてもおかしくないのですが、そうではないようで。

良いアイデアがあれば、お願いします。

コンピュータが使えるとは何か 削除/引用
No.1425-85 - 2019/07/03 (水) 07:41:56 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

石井京子・池嶋寛二 著「発達障害の人が働くためのQ&A」
(弘文堂)という本に記述があったのですが、パソコンが使えるって
何だと思いますか。この本ではWordなんか使えて当たり前という
意見が紹介されていますが、具体例として挙がるソフトがWordと
Excelだけというのが、痛い気がします。マイクロソフトにとっては
こういった意見はありがたいのでしょうが、文書を作成するための
ソフトとしてWordしかないのがダメではないでしょうか。

ソフトウェア工学がご専門の国立大学の先生が仰っていました。
「Wordで長い文章を書くのは気が滅入る」と。Excelは便利なのは
認めますが、Excelよりも統計ソフト「R」が使えたほうが
大学の先生からの印象は良さそうです。

上記の先生は、コンピュータが使えるというのは、自分で問題を
設定して、それに対し解決策を与えることだと仰っていたのが
忘れられません。指示が出る前に、何が必要なのかを考えて
自分から動き出すような積極性なのでした。

私も、コンピュータが上手く使えるよう努力したいと思います。

学習障害を克服するには 削除/引用
No.1425-84 - 2019/06/30 (日) 07:34:20 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

昨日は数学検定の問題を使って問題演習をしていた海月です。昨日の
勉強で思ったのは、小数の理解に不安があるということです。対数の問題
を解いていて、小数の割り算でもたつく。考え方はあっていたものの、
結局結論を誤っていました。数学検定では2次検定であれば電卓の使用が
認められるので、小数の理解は計算だけであれば問題にならないものの、
こういったことが物理の理解を妨げていると思ったものです。

原理にたちかえって考えるのでした。桂雄二郎先生の「わかる算数」
(旺文社)も時間があれば読んでおきたいです。何気に見ていた、
遠山啓先生の「算数の探険」も良い本です。遠山啓先生はさすがです。

「わかる算数」とか「算数の探険」のような本を使えば、算数障害
(学習障害)のような問題は克服できそうですが、以前、NHKに出演
なさっていた北海道大学の発達障害に詳しい先生の本にはなんて書いて
ありましたか?私、気になります。

算数障害も自閉スペクトラム症と同じくらい大変なことが多いと思いますが、
インターネットのような物が利用できるならば、何とかしてほしいところ
です。

私も数学の勉強を頑張ります。

算数障害を克服するにはどうすれば 削除/引用
No.1425-83 - 2019/06/29 (土) 08:52:26 - 海月
Webの皆さん、おはようございます。

今回も算数の話なのですが、理由は以前NHKに出演なさっていたワーカーの方が
算数ができなくて困っているとブログに書いてあったことによります。

先日の問題は、次のようなものでした。分数で分母と分子の差の数と、既約
分数が条件として与えられ、元の分数はいくつになるかというもの。この問題
で間違えてしまいました。分かりにくい際、既約分数を使って具体例を当てはめて
見るという点は、アプローチの方法としてありだと思うものの、その具体例
を文字を使って一般化するという手順を見落としていたのです。どうも結論を
焦りすぎていたようで。バラバラな知識では、算数の問題すらできないという
ことを思い知らされました。

あの問題は結構難しいと思います。事実、参考書にもハイレベル問題という
見出しがついていたからです。中学入試の問題らしく、学校は確か日本女子
大学の付属の中学だったような。(「わかる算数」(旺文社))

結論を誤った場合を説明しようとするのは、難しい作業ですね。どうも、
「算数の探険」の遠山啓 先生のようには上手く説明できないです。とはいえ、
こんな問題もあるということを知ってもらえるだけでも、取り上げた
甲斐はあるというものでしょうか。

算数障害は克服できるのでしょうか。

誤字が多い 削除/引用
No.1425-82 - 2019/04/23 (火) 18:35:05 - 海月
どうも、誤字が多いですね。こういったことをしているから
国語が苦手とか言われるのでしょうか。国語が駄目だから、
数学がモノにならないのかと。

数学の問題で不等式を立てて考える問題が苦手です。
昨日も、対数についての理解を問う問題で致命的なミスを
していることを大学の先生から指摘されて初めて気がつき
ました。

不等式よりは等式で考える方ができる気もするのですが、
大小関係は差を問って符号をみるのがよくある解法として
数学の参考書には紹介されています。

数学的に文盲とは、functioning illiteracyというらしい。
数学的に文盲という状態を克服できる日は来るのでしょうか。

中学入試と公務員試験 削除/引用
No.1425-81 - 2019/04/20 (土) 06:54:00 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

今朝は対数の勉強をした海月です。数学は難しいですが、
楽しいですね。

「わかる算数」(旺文社)にも紹介されていたのですが、
文章題の解法として面積図という考え方が苦手です。
文章題に対するアプローチとしては、問題の趣旨に忠実に
文字式で式を立てるのが好きですが、面積図という考え方が
逆比と同じくらい分かりにくい。

面積図の考え方が使えるようになれば、公務員試験の問題も
解けそうですが、そうはなっていない。簡単なものならば
解けるようになりましたが、難易度が上がると手が出ません。
余談ながら、公務員試験の参考書なんて粗悪品としか思え
ません。

教科書を超えて勉強する意欲が求められるのでした。
公務員試験の勉強は苦痛でしかないのですが、数学の勉強は
楽しいので、これからも継続したいと思います。

ミネラルウォーターと水素イオン濃度 削除/引用
No.1425-80 - 2019/04/19 (金) 19:48:52 - 海月
水素イオン濃度についての質問で一つの答えを
見つけました。ミネラルウォーターのペット
ボトルに表示があったのです。

これまでは尿検査の検査結果ぐらいしか知らなかった
のですが、これほど身近にあるとは知りませんでした。
知らないだけで、こういったところで用いられているので
すね。

ミネラルウォーターで思い出すのは、解析幾何の問題で
領域を図示しろという問題でしょうか。数学検定の問題
でありました。

水素イオン濃度についても勉強しておきたいです。こういった
ことを積み重ねていけば、数学的に文盲という状態も克服
できるのではないでしょうか。

自閉症感覚 削除/引用
No.1425-79 - 2019/02/16 (土) 16:16:05 - 海月
発達障害の皆さん、こんにちは。入試のシーズンですが、
勉強の方は順調ですか。入試の影響なのか、今日は
週末ということもあってか、図書館は混雑していました。

以前、新聞の投書で読んだ内容が忘れられません。
それは、「大卒であっても、数学と英語ができないならば高卒と
変わらない」というもの。理学士のような学位ならば、大学入試
の数学の問題ぐらい楽勝なのかと思ったのですが、そうでも
なさそうで。

発達障害の分野では有名な方らしい、テンプル・グランディンさん
の本も読みました。気になったのは、「代数でつまづいたため、
幾何学に触れる機会がまったくありませんでした」という部分。
テンプル・グランディン著「自閉症感覚 かくれた能力をひきだす
方法」中尾ゆかり 訳(NHK出版)

上記の本には様々なことが書いてありましたが、結局難しい分野
には手がでなかったようで。幾何学の知識なしで設計ってできる
のですか?

数学の難しさは誰にとっても同じなのでしょうか。とはいえ、勉強自体
は楽しいので、これからも地道に努力はしようと思います。

数学捨てましたという告白 削除/引用
No.1425-78 - 2019/02/14 (木) 06:22:09 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

以前私に関わってくださる方が仰った内容が忘れられません。
それは、「私、数学を捨てました」というもの。あの当時も
衝撃を受けたのですが、よく考えてみるとこれは重大なことを
意味するのでないかと。

数学を捨てたということは、学問を捨てることを意味するから
です。分数ができないPSWという言葉が頭をよぎります。これだけ
インターネットが普及する現代において、数学が分からないという
というのは致命的な気がします。心理学だって、行動経済学
のような分野は、数学が分かっていないとつらいことでしょう。

教養や文才が重要な意味をもつというのは、室町時代の頃から
変わってない気がするのですが、現代においては、室町時代の
頃とは比較にならないくらい、文才が重要になるかと。

あの方も現代教育の被害者なのでしょう。数学の勉強法にも
様々な方法があるのでした。自然科学で数学を使わないという
のもおかしな気がしますが、水素イオン濃度についての発言
でも、その弊害は確認できます。

数学の勉強が楽しいと思える感覚は、ヘレン・ケラーのことを
考えると大切にしなければならないのでした。

以上の点について、ご意見・ご感想などあれば、お願いします。

「滅びゆく思考力」再び 削除/引用
No.1425-77 - 2019/01/28 (月) 19:04:08 - 海月
発達障害の皆さん、こんばんは。

映画文学スレッドにて書き込みをした翌日に、テレビが壊れて
しまいました。テレビなしでもやっていけると思いたいです。

思い返せば、テレビに溺れていた結果、数学ができなくなって
しまったのでした。以前NHKの発達障害関連の番組に出演なさっていた
方も、算数ができないのはテレビの視聴時間が長すぎることも
影響していないか。ジェーン・ハーリー先生の「滅びゆく思考力」
にも記述があった通り、テレビの視聴時間が長いと算数・数学が
できなくなります。

NHKも発達障害に関心を示すならば、テレビの視聴が人間の思考に
どういった影響を与えるのか取り上げてほしいものです。

チャート式の英語 削除/引用
No.1425-76 - 2019/01/24 (木) 08:04:10 - 海月
発達障害の皆さん、おはようございます。

チャート式の英語見つけました。チャート式の英語って
あるのですね。

「チャート式新総合英語」

なんだそうです。書店に行く機会があれば、探してみたいと
思います。

出勤しなくては。

西村和雄 先生 削除/引用
No.1425-75 - 2018/10/28 (日) 22:23:16 - 海月
「分数ができない大学生」に関し、数学への理解度が労働所得に
影響するという記述があったような気がします。論文の著者は
西村和雄 先生だったと記憶しています。西村先生は「学ぼう算数」
の著者でもあります。

ヘレン・ケラーの本については、後日映画文学スレッドにて投稿
したいと思います。

貴重な発言の場の提供に感謝します。

88件 ( 1 〜 20 )  前 |  1/ 1. 2. 3. 4. 5. /5



パスワード チェックした記事を このトピックを
     名前 
メール   アドレス非公開
   タイトル 
本文  通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証    個人情報を保存 上に上げない 解決
スパム対策   ←スパム対策のため、半角数字で3809と入力してください。
 

〔投稿にあたっての留意事項〕
 ※ #{トピック番号(半角)}で当該トピックへリンクを設定できます。(例: #{10})
 ※ メールアドレスを公開しないでメールを受け取るには[アドレス非公開]をチェックします。
 
 ※ 同じ内容のメッセージを複数のトピックに投稿すること(マルチポスト)はご遠慮ください。
 ※ 半角カタカナ、機種依存文字(全角ローマ数字、○の中の数字等)は文字化けの原因となりますので使わないでください。
 ※ 誹謗中傷、個人情報等のプライバシー・人権・知的所有権の侵害に結びつくメッセージは削除されます。
 ※ 検索機能がついています。新トピックを作成する前に、同テーマのトピックがあるか必ず検索してください。